FBSといえば、
最大レバレッジが3,000倍で
海外FX業者の中でも
トップクラスのレバレッジです。

 

そのFBSFXトレードに使う場合、
スプレッドが重要になってきますよね。

 

いくらレバレッジが3,000倍でも、
スプレッドが高すぎると
さすがに使い物にならないですからね。

そこで今回は、
FBSの実際のスプレッドについて
お伝えしていきます。

 

公式ホームページ上のスプレッドは?

では早速、FBSのスプレッドについて
調べてみた結果を報告していきます。

 

まず、FBSの公式ホームページ上では
スプレッドが記載されているのですが、
今回はスタンダード口座で、

・ドル円
・ユーロドル
・ポンドドル
・オージードル
・ユーロ円
・ポンド円
・オージー円

といった、
主要通貨のスプレッドを見ていきます。

 

では早速、公式ページで、
主要通貨のスプレッドを調べたところ、
以下のようになっていました。

 

通貨最低スプレッド平均スプレッド
ドル円1.0~2.0~
ユーロドル0.8~1.1~
ポンドドル0.7~0.9~
オージードル0.6~0.8~
ユーロ円1.0~3.0~
ポンド円1.0~4.0~
オージー円1.0~3.0~

 

上記のスプレッドを見ると、
最低スプレッドだと、
かなり狭いのですが、
平均スプレッドを見ると
けっこう広いですよね。

 

「これだとちょっと・・・」

という感じが少しするのですが、
スキャルピングは無理でも、
デイトレであれば使えそうです。

 

リアル口座の実際のスプレッドは?

公式ページのスプレッドを見ると、
ちょっと何とも言えないのですが、
大切なのはリアル口座でのスプレッドです。

 

そこでFBSで実際に口座を開いて
スプレッドを確認してみたところ、
私がチェックした時点では
以下のようになっていました。

 

通貨最低スプレッド平均スプレッド
ドル円2.0~2.5~
ユーロドル0.8~0.9~
ポンドドル1.0~1.4~
オージードル1.0~1.3~
ユーロ円1.5~1.5~
ポンド円2.5~2.8~
オージー円1.5~1.7~

 

上記のスプレッドを見ると、
公式ページとはけっこう違います。

公式よりも広い通貨もあれば、
狭い通貨もあるので、
何を基準しているのか謎ですが、
重要視すべきなのは
リアル口座のスプレッドです。

 

上記のリアル口座の
平均スプレッドを再度見ると、

・ドル円:2.5
・ユーロドル:0.9
・ポンドドル:1.4
・オージードル:1.3
・ユーロ円:1.5
・ポンド円:2.8
・オージー円:1.7

となっています。

 

意外にもドル円のスプレッドが
広いんですよね。

普通、ドル円のスプレッドって
FXの通貨の中でも一番狭いのですが、
FBSの場合、なぜか広いです。

 

しかしその分、
ポンド円以外の通貨だと
公式ページの数値よりも狭いので、
使い勝手は悪くないと思います。

更に、ドル円とポンド円以外は
他の海外FX業者と比べても
かなり狭い部類に入ります。

 

例えば、海外FX業者で有名なXMと
スプレッドを比較してみると、
以下のようになります。

 

通貨FBSXM
ドル円2.5~1.5~
ユーロドル0.9~1.5~
ポンドドル1.4~2.1~
オージードル1.3~1.9~
ユーロ円1.5~2.5~
ポンド円2.8~3.0~
オージー円1.7~3.3~

 

上記のスプレッドを
見比べてもわかるように、
ドル円以外はすべてFBSの方が
スプレッドが狭いですよね。

だから、ドル円以外に関しては、
FBSのスプレッドは
実は狭い部類に入るのです。

 

これに加えてFBSの場合は、
レバレッジが最大3,000倍なので、
この事も考慮すると、
実はかなり使い勝手が良いFX業者なのです。

 

自己資金ゼロでリアルトレードができる

上記では、FBSのスプレッドについて、
調査した結果をお伝えしました。

リアル口座のスプレッドを見ると、
意外に狭いので悪くないですよね。

 

更に、FBSの場合、
“口座開設ボーナス”
というのが不定期で開催されます。

 

これはFBSを初めて使う人に限り、
口座開設をするだけで
50ドル~100ドル前後の証拠金がもらえます。

その為、完全に自己資金ゼロから
FXのトレードができるわけです。

 

よって、このボーナスを利用して、
実際のスプレッドを確認しながら
FBSの使い勝手もチェックができます。

 

それに50ドル~100ドルとはいえ、
レバレッジが3,000倍まで使えるので、
それなりのロット数で
トレードをする事も可能です。

例えば、ドル円が110円だとした場合、
1万通貨をトレードするのに
必要な証拠金はたったの367円です。

 

だから、
50ドル(約5,000円)あるだけでも、
十分な資金となるので、
そこからサクセスストーリーを
作り上げることだって可能です。

 

因みに、
ボーナス自体は出金できませんが、
利益分に関しては出金ができるので、
完全にノーリスクで
トレード資金を増やす事もできます。

 

ただし、もう一度言っておきますが、
このボーナスは不定期開催なので、
もし公式ページに行って
キャンペーンが開催されていたら
あなたはかなりラッキーです。

是非、その機会に
FBSを試してみると良いと思います。

 

もし、口座開設ボーナスが
開催されているか運試しをしたい場合は、
以下から確認してみてください。

 

まとめ

今回は、FBSのスプレッドについて、
お伝えしてきました。

実際にリアル口座を開いて
スプレッドを確認したところ、
ドル円以外のスプレッドなら
かなり狭い方でした。

 

その為、このスプレッドと
レバレッジ3,000倍を合わせれば、

“FBSはかなり使い勝手のよいFX業者”

ということがわかりました。

 

しかも、運が良ければ、
口座開設ボーナスも使えるので、
この機会に試してみるのも
良いかもしれませんね。

 

 

FBSでも円口座で 
口座開設ができるようになりました。

因みに円口座が使える口座タイプは、

・マイクロ
・スタンダード
・ゼロスプレッド

この3種類になっています。

FBSを円口座で開設する場合はコチラ